ようこそ ゲスト様 | ログイン | 会員登録 | パスワード再発行 |

取引基本規約

購入手順 ご予約商品について お支払方法 ご注文のキャンセル 配送料 ポイントサービスについて 納品までのスケジュール いたずら注文に関して
基本取引規約 ポイント利用規約

取引基本規約

第1章 総則

  • 第1条 目的
    本規約は株式会社マーム(以下「当社」とします。)が運営する「シェフプライド」が提供するサービスの利用に関して必要事項を取り決めるものとする。

  • 第2条 サービスの適用範囲
    シェフプライドのサービスは、当サイト上で注文を行うお客様に限定されて提供されます。

  • 第3条 提供されるサービス
    シェフプライドがお客様へ提供するサービスは、次の各号に掲げるサービスとします。
    @物品販売サービス
    A情報提供サービス
    Bショッピングポイントサービス(会員限定)
    C1号〜3号に付随する各種サービス
    D今後シェフプライドが提供する各種サービス
    シェフプライドは、前項各号に定めるサービスの内容を追加、削除及び変更することができるものとします。
    本サービスの利用、また配送先は原則、日本国内に限ります。

  • 第4条 お客様の定義
    お客様とは、本規約を熟読し、内容を理解し同意の上で、シェフプライドをご利用された方とします。

  • 第5条 お客様資格
    お客様資格は、レストラン・ホテル、また食品問屋など外食事業を営む事業者の方及び仕入責任者など、シェフプライドで購入する商品が業務用であることを理解し利用する方とします。

  • 第6条 お客様登録
    ・お客様登録は、シェフプライドのウェブページ上で指定する方法で行うものとします。
    ・お客様は、正当な理由なく複数回のお客様登録を行ってはならないものとします。
    ・お客様は、登録情報の一部又は全部を問わず、虚偽の情報、第三者の情報、存在しない情報等は、一切登録してはならないものとします。

  • 第7条 お客様情報の管理
    ・お客様は、登録した情報に変更が生じた場合には、シェフプライドが指定する方法にて遅滞無く登録情報の変更をするものとします。
    ・お客様は、お客様ID及びパスワードを自己の責任において管理するものとします。
    ・お客様は、お客様ID及びパスワードについて第三者に貸与、譲渡、共有、名義変更、売買、質入等してはならないものとし、パスワードについては、第三者に開示しないものとします。
    ・お客様は、お客様ID及びパスワードの管理不助ェ、使用上の過誤、第三者の使用等による損害について責任を負うものとし、法令により免責が認められない場合を除き、シェフプライドは一切責任を負わないものとします。
    ・お客様は、お客様ID及びパスワードが第三者によって不正に使用されていることが判明した場合には、直ちにシェフプライドに連絡するとともに、シェフプライドからの指示がある場合にはこれに従うものとします。
    ・お客様IDの変更を希望するお客様は、シェフプライドへその旨連絡し、シェフプライドの手続きにより変更が行われるものとします。
    ・お客様登録の取消、削除を希望するお客様は、シェフプライドへその旨連絡し、シェフプライドの手続きにより取消、削除が行われるものとします。取消、削除後は、それ以前に提供されていたサービスは無効となり、その後に再びお客様登録を行う場合であっても、マーム アラモードは当該お客様による登録を新規お客様として扱うものとします。

  • 第8条 禁止事項
    お客様は、次の各号に定める行為を行ってはならないものとします。
    @本規約及び「ご利用規約」に違反する行為、またはそのおそれのある行為。
    A不正な方法により、支払方法を変更する行為、またはそのおそれがある行為。
    B不正の方法によりショッピングポイントを得る行為、またはそのおそれのある行為。
    C第三者からの許可の有無を問わず、第三者のお客様ID及びパスワードを使用する行為、またはそのおそれのある行為。
    Dその他、当社が不適当と判断する行為。

  • 第9条 登録の抹消・変更
    シェフプライドは、次の各号の場合にはお客様へ事前の承諾を得ることなく、お客様登録の抹消、もしくは登録内容の一部又は全部の変更が行えるものとします。
    @お客様が第8条に違反した場合。
    Aお客様が登録した情報に虚偽・誤りがあった場合。
    B第5条のお客様資格がないにもかかわらず、お客様登録された方。
    C過去に本お客様登録を抹消されていた場合。
    D日本国外に居住するもの若しくは住所がある場合。
    E本サービス利用によって生じた債務支払いの履行を遅滞し、または怠った場合。
    F手形交換所から不渡り処分を受ける等、支払いの停止若しくは支払不狽フ状態に陥った場合、又はその恐れがあり、お客様として認めることが適当ではないと当社が判断した場合。
    G第三者から差し押さえ、仮差押え、仮処分、強制執行、競売の雛ァ、公租公課の滞納処分の雛ァ、特別清算手続き、破産手続き、民事再生手続き、会社更生手続き、会社更生手続き、その他類似の手続き開始の垂オ立てを受けた場合、若しくは自ら垂オ立てた場合、又は解散、廃業を決定した場合。
    H自ら退会手続きをとった場合。
    I当社がお客様と連絡がとれない場合。
    J登録されたお客様がシェフプライドを1年以上使用していない場合。
    Kその他、シェフプライドがお客様登録の抹消、もしくは登録内容の一部又は全部の変更が必要と判断する場合。

  • 第10条 期限利益の損失
    前条の事由が生じた場合、お客様は期限の利益を喪失し、直ちに当社に対する債務全額を支払うものとします。

  • 第11条 反社会的勢力の排除
    お客様が以下に該当する場合には、お客様に対して催告することなく直ちにお客様登録の抹消し、すべての弊社と当該お客様に交わされたすべての契約を解除することができる。
    @沫ヘ団、沫ヘ団員、沫ヘ団関係者、沫ヘ団関係団体、関係者、その他反社会的勢力(以下、沫ヘ団等)、公共の福祉に反する活動を行う団体、及びその行為者である場合、又は、反社会的勢力であった場合。
    A自ら又は第三者を利用して、他方当事者の業務を妨害した場合、又は、妨害するおそれのある行為をした場合。
    B自ら又は第三者を利用して、他方当事者に対して、沫ヘ的行為、詐術、脅迫的言辞を用いるなどした場合。
    C自らまたは第三者を利用して他方当事者の名誉、信用等を毀損し、又は、毀損するおそれのある行為をした場合。
    D自ら又は第三者を利用して、自身や、その関係者が沫ヘ団等である旨を関係者に認知させるおそれのある言動、態様をした場合。

第2章 商品の購入

  • 第12条 商品の購入
    商品の購入は、当社指定の方法で行って頂くものとします。当社がお客様からの発注データを受信した時点で売買契約の効力が生じるものとします。但し、注文内容に何らかの不備があり、その内容確認が取れない状況の場合は、当社においてその内容確認が取れるまで、その注文を保留します。また、商品の在庫切れ等の事情によりお客様の注文にそえないと当社が判断した場合にはこの限りではなく、速やかに当社から該当お客様に連絡の上、注文取消しとさせて頂くか、代品または他の商品をお届けするかにつき、当該お客様及び当社との間で協議することとし、代品または他の商品をお届けする旨の合意が成立した場合には、その時点で当該合意に応じた売買契約の効力が生じるものとする。

  • 第13条 商品の配送
    第1項.お客様から注文を頂いた商品をお届けする日時は、地域によって異なりますので、商品をお届けする日時の地域ごとの目安を当社が適切と判断する方法で各お客様に通知します。

    第2項.当社は次の事由に帰する配達の遅延または配達の漏れ、及びそれらから生じる損害に関して一切の責任を負わないものとします。
    @お客様による注文内容の記入漏れ等の不備、誤記がある場合。
    Aお客様に起因する事由により、当社で通常の受注業務処理ができない場合。
    B交通渋滞、交通事故、冠雪等による道路封鎖により幹線道路が使用困難な場合。
    C配送業者の過誤、錯誤等に帰する業務上の事由による場合。
    Dこの業務に係る人為的錯誤に帰する要因の場合。
    E台風等の自然災害、ストライキ、労働争議等の不可抗力に帰する事由による場合。
    F通信回線、パャRン・電話機器等のメンテナンス及び故障によって、当社の受注処理に支障をきたした場合。
    Gその他やむ負えない場合。

    第3項.当社は、お客様が登録または指定した住所に商品を出荷したことをもって、商品の引き渡しを完了としたものとします。商品の配送に関する一切の責任を免れるものとします。

  • 第14条 送料
    当社は、商品の種類、数量、お届け地域その他取引条件により、お客様の承諾を得ることなく、発注金額及び送料の価額を改定できるものとします。

  • 第15条 支払
    第1項.商品の購入代金、それに伴って発生する送料、各種手数料及び消費税等の決済方法は、次の通りに定める。
    決済方法は、「代金引き換え」、または各種「クレジットカード」を利用できます。
    ただし、ご利用のクレジットカードに関して与信情報に問題が確認された場合には、頂きましたご注文を、お客様へ事前の承諾を得ることなく取り消すことができるものとします。

  • 第16条 損害金の請求
    第1項.「いたずら注文」「なりすまし注文」を含め、頂きましたご注文を受け取り拒否することにより発生する往復の配送料、決済手数料は、返品手数料(商品代金が3.000円以上で10%を手数料とし、3.000円未満は一律300円)を含め損害金としてご請求させていただきます。

    第2項.損害金の支払いが期日以内に確認できない場合、遅延金利として年率18.0%を垂オ受けます。起算日は支払期日から実際に支払われた日までとします。

  • 第17条 利用限度額の設定
    ・当社は、お客様が商品を購入できる代金合計の限度額をお客様登録時に当社の規定に定める基準で設定させて頂くものとします。
    ・当社は、お客様からの注文金額が利用限度額を超越する場合、注文を受けることができません。但し、前金、代引き、又は未決済代金のお支払等当社の定める条件または方法により、対応させて頂くこともあります。

  • 第18条 商品注文の変更及び取消
    お客様は、注文発注後の注文内容の変更及び取消を、当社指定の出荷日当日の午前0時まで当社が規定した所定の方法で行うことができるものとします。出荷日当日の午前0時以降の注文は、第19条に定める商品の返品扱いとさせて頂きます。
    ただし、ご蘭として受注した一部生鮮品や取寄せ商品は、注文の変更及び取消を行うことができません。

  • 第19条 商品の返品・交換の取り扱い
    お客様は、納品された商品に、破損、毀損のある場合、又は納品された商品が、お客様が注文された商品と異なる場合に限り、商品の返品又は交換を行うことができるものとします。
    次の各号に定められる場合は返品・交換の対応はお受けできません。
    @急なメニュー変更や蘭のキャンセル、発注間違いなど、お客様の都合や原因に起因する場合。
    Aお客様が使用済みの商品。
    Bお客様の誤った使用又は保管方法により、破損、毀損、変質した商品。
    C納品後、休業日を除く3日以上に連絡がなかった場合。

  • 第20条 お客様の事情により商品の引き渡しができない場合
    注文により指定された商品、場所、時間等に基づき配送したにもかかわらず、お客様が不在や受け取り拒否等で引き渡しできない場合、又はお客様が特段の理由なしで商品の受領に応じない場合、その他お客様の都合でお届け先に引き渡しできない場合には、お客様による売買契約の解除とみなします。この場合、当社は当該商品の引渡義務を免れるとともに、第16条に従いお客様へ損害金をご請求させていただきます。
    ただし、 「いたずら注文」「なりすまし注文」であることを警察署への被害届をもって確認できれば、これを取り下げます。

第3章 本サービスの運用

  • 第21条 その他免責事項
    @当社はいかなる場合においても、本サービスの利用および、本サービスにおいて売買される商品に関する損害、損失、不利益などに関しての責任は一切負わないものとします。
    A当社は、お客様が本サービスをご利用になれなかったり、商品を購入できなかったことにより発生した、一切の損害について、いかなる責任も負わないものとします。
    B当社は、お客様の登録内容に従い事務を処理することにより免責されるものとします。
    C当社は、法律上の請求原因如何を問わず、いかなる場合においても本サービスの利用に関してお客様に対して生じた請求、損失、不利益などに関して一切の責任を負わないものとします。
    Dお客様は、本サービスを利用するのに必要なコンピュータ機器や通信機器等の準備、設置に関する費用、本サービスを利用するために要した電話・FAX料金、インターネット接続料金、回線利用料等の通信料金、人件費、その他一切の費用を負担するものとします。
    E本サービスを提供するための当社及び関連会社のコンピュータ機器や通信機器等の故障およびトラブルならびに通信回線の障害等により、お客様のデータが消失、もしくは判読不可狽ノなった場合、当社は通知を要せず無条件で直ちにお客様登録の取消又は本サービスの停止をすることができるものとします。
    Fお客様が、本サービスをご利用したことにより、他のお客様又は第三者に対して損害等を与えた場合には、当該お客様は自己の責任と費用において解決し、当社に対して何等の迷惑または損害等を与えないものとします。
    G当社は、お客様が本サービスをご利用になれなかったことにより発生した一切の損害について、いかなる責任も負わないものとします。

  • 第22条 その他
    本規約の成立、効力、履行および解釈については、日本法を準拠法とします。
    本サービスのご利用に関して、本規約により解決できない問題が生じた場合には、お客様とシェフプライドはは、双方誠意をもって話し合い、これを解決するものとします。
    本サービスの利用に関して訴訟の必要が発生した場合には、訴額の如何に関わらず東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。
    利用者の売買代金不払い、または利用者のその他本規約違反によって損害賠償義務が発生し、その回収のためにシェフプライドを運営する株式会社マームが使用する弁護士などすべてのサービスに掛かる費用は別途当該お客様に請求させて頂くものとします。